ライトコース 料金 (消費税抜き価格)   


 必要最小限の
  サービスで
   高い
 コストパフォーマンス


大抵のことは自分でできる・・・
という方にとって、
社労士事務所の網羅的な顧問契約は、自分でできることもサービスに含まれていて、 不満をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

そのようなクライアント様向サービスとして、 ライトコースを用意しております。
 



 ライトコースの料金体系 概要

原則、利用したサービス分の料金を頂戴する体裁となりますので、月単位で料金が変動します。
※月額定額が都合良い場合は、状況を勘案してお見積り致します。

項 目 概 要 料 金
(消費税別)
基本料金 ・会費(半年単位でお支払いいただきます。) 年会費48,000円
入社時手続き 社会保険(厚生年金/健康保険)及び
雇用保険の加入手続き
1,500円/人
雇用保険の加入手続きのみ 1,000円/人
退社時手続き 社会保険(厚生年金/健康保険)及び
雇用保険の脱退手続き
2,500円/人
雇用保険の退社手続きのみ 2,000円/人
労働保険の年度更新手続 毎年7月10日期限の労災・雇用保険料の計算を代行します。
5,000円+500円×従業員数


標準報酬の定時決定/随時決定 毎年7月10日期限の標準報酬定時決定の計算を代行します。
1,000円×従業員数


健康保険関係手続 扶養家族の変動に伴う手続きを代行します。また、傷病手当の手続きを代行致します。
4,000円/月・人
産休・育休管理 産休・育児休暇で、出産予定日前6週間及び出産後1年(延長で2年)の間、事業者には、 様々な行政への届け出及び申請業務が発生します。

その届け出を代行致します。
4,000円/月・人
36協定届け出 年に1回、労働者に時間外労働をさせる場合は、労働基準監督署に36協定を 提出する必要があります。

その届け出を代行致します。
10,000円
就業規則変更/及び届け出 法改正等に伴う就業規則の変更作業及び行政への届け出の対応


10,000円~
労基署検査等の対応 労働基準監督署の立ち入り検査が入った場合の対応


20,000円~
労災対応 労災発生時の対応助成(書類作成等補助)


10,000円~


もし、多少なりともご興味がおありでしたら、以下等よりご連絡下さい。初回の相談は無料です。